2009.05.26

Books

ウォーリー & レミーのおいしいレストラン & カンフーパンダ

日曜日は久しぶりに DVD を借りて、子供達と三本連続アニメを見ました。

ウォーリー - WALL・E

人間が汚染されて住めなくなった地球を去ってしまい、取り残されたゴミ処理ロボットのお話。歩けなくなって、ロボット無しではコーラすら飲めないデブッチョがいっぱい。まさしくアメリカ人!そしてストーリーも、まさしくアメリカ!でした。

3歳児にはちと難しかったようですが、1本目だったのもあり比較的おとなしく見ておりました。

レミーのおいしいレストラン - Ratatouille

これは嫁の希望により。気持ちネズミがリアルだったからか、子供達はほとんど興味を見せず。まぁそもそもミッキーとミニー以外のネズミには興味ないのかも。

フランスのレストランって、ほんとにあんな批評されて大変なんだろうか?

カンフーパンダ - Kung Fu Panda

「カンフーパンダが見たい!」という息子の強い希望により借りて来た一本。きっと彼はほんとに見たかっただけのようで、映画にはまったく興味無し。そして、映画も終わって寝る時間になって、「も一回カンフーパンダ見ようか?」と言っておりました。。。

これもまたデブッチョの物語です。

しかし、iPhone で YouTube 見てる時は何時間でも集中して見てるのに、映画だとなぜダメなんだろう?