2005.04.07

Private

時の流れのように

今日できることは今日やろう.明日の予定は今日立てよう.大人でも子供でも,学生でも社会人でも,個人に与えられた時間は同じく1日24時間.この時間に追われているうちは自立も何もできるわけがない.日々謙虚に,日々勉強で,24時間を有効活用する人が,本当の意味での成功者になるのだろう.

某研究室のトップページのカウンタはいつ復帰するのか?いつになったらトップページのデザインは変更されるのか?いや,そもそも変更する必要があったのか?と,そうしている間に何本論文が書けていただろうか?こう考えると,僕が前いた場所の時間は,急なようで実はのんびり流れているのだろう.そして,そののんびりとした時間の流れに追われていた僕のなんと愚かだったことか...

日々勉強ですね.