2007.02.22

Doshisha

卒論発表会1日目

朝、なんとか間に合う。

昨日夜中の3時に方向転換した後輩君は、無事方向転換に成功していた模様。

ところで、世の中にはPCクラスタはマスターにしかOSが入っていないと考えている人もいるようだ。ビックリ!!

女の子はあまり突っ込まれないだろうと予想していたのだが、どうやら某先生はご機嫌斜めだったようで、キビしめの突っ込みが目立ったかな。

「そのプログラムは行数いくらくらい?」ってのは、絶対女の子に聞いては行けない質問だと思う。

発表会後の全体ゼミでは、ドクター3人の卒業スピーチが。
Dr.トリオは全員内部生。
聖書のお話はひさしぶりに聞いた。

ちなみに、僕の記憶に残った聖書の言葉は..

マタイの福音書にある「求めなさい。そうすれば、与えられる。」という一節。

求めなさい。そうすれば、与えられる。
探しなさい。そうすれば、見つかる。
門をたたきなさい。そうすれば、開かれる。

だれでも、求める者は受け、探す者は見つけ、門をたたく者には開かれる。

あなたがたのだれが、パンを欲しがる自分の子供に、石を与えるだろうか。
魚を欲しがるのに、蛇を与えるだろうか。

このように、あなたがたは悪い者でありながらも、自分の子供には良い物を与えることを知っている。
まして、あなたがたの天の父は、求める者に良い物をくださるにちがいない。

だから、人にしてもらいたいと思うことは何でも、あなたがたも人にしなさい。

これこそ律法と預言者である。

この一節は、「あなたの望むことが叶います。」ということでは無く、「神が人の願いを聞き入れるように、あなた方も、他人の願いを実現してあげなさい」ということ。

そゆこと。