2006.10.11

News

北朝鮮の核実験に対する国連の動き

asahi.com : 対北朝鮮制裁決議、週内採択見通し 中ロが容認姿勢

北朝鮮の核実験発表を受け、ロシアは10日の国連安全保障理事会で、米国が提示した国連憲章第7章に基づく決議草案を了承する考えを明らかにした。中国も条件つきで米案の主要部分について賛成する方針だ。安保理でもっとも慎重だった両国が容認の姿勢をみせたことで、北朝鮮に対する制裁決議は週内にも採択される見通しが強まった。

中国とロシアがアメリカに歩み寄り、武力行使に関する項目以外は大筋でアメリカの草案が採択されそうな感じらしい。

一方で、マジックを1にしていた中日はついに優勝した。