2006.08.19

Private

京産は甲南の2倍以上面白い?

家庭教師先の高校生に頼まれ、甲南大学のオープンキャンパスに引率。
前に京産のオープンキャンパスに行って楽しかったらしく、意気揚々と出かける彼。

甲南大学は、理工学部に4つ学科があって、物理学科は非常に頑張っているイメージ。コマが宙に浮くのを見せてくれたり、永遠にまわり続けるコマがあったり、レーザーを使った可視光通信で糸電話ならぬ光電話を実現してたり。

「えぇ〜、なんで浮くの??」とか「まじで音聞こえたし!!」とか、周りの高校生以上に興奮(〃⌒∇⌒)ゞ

一方、情報システム学科はひどいのなんのって。学科説明をしている教授が全く学科の説明をせず教職を勧めてきたり、ポスター展示会場に行ったらポスターしか無くて人っ子一人いなかったり、しかもポスターWordで白黒だったり、揚げ句の果てにはその学科の研究室が入ってる建物はオートロックで鍵が閉まってたり。。。


カァチャン、ミ、ミリョクガミツカラナイYO!!

ここに高校生の時に来てたら、100%情報系に来なかったな(ノ_-;)ハア…

彼に感想聞いたら、「実際の授業とか研究とかは面白いかもしれんやん?」だってさ。


w( ̄Д ̄;)wワオッ!!

オ、オトナスギルYO!!!!
ここは絶対無しだって!!!!!!

帰りに「京産と甲南なら何対何くらい?」と聞いたら「7対3」とのこと。京産は甲南の2倍以上面白い?

しかし行く先々で2回生や3回生に高校生扱いされ、ちょっと新鮮な気分を味わってきた。大学院生と一緒に来る高校生とかある意味親子連れで来る客より扱いにくいので、もう全面的に高校生のフリ。オープンキャンパスの会場なら、僕もまだ高校生で通じるらしい(*⌒∇⌒*)テヘ♪