2006.08.14

News

首都圏で大規模停電

asahi.com:東京中心に過去2番目の大規模停電、日経平均の表示に影響も - ロイターニュース - ビジネス

東京都を中心とする広い範囲で14日朝、停電が発生し、一部金融市場に影響が出たほか、日経平均の表示の更新が停止した。東京電力<9501.T>によると、午前7時38分頃、旧江戸川を航行するクレーン船が送電線に接触したのが原因。停電は139万1000件に及んだが、午前10時44分には全面復旧した。停電件数は、1987年7月に猛暑の電力需要で280万件が影響を受けて以来、過去2番目の規模となった。

原因は一艘の船が2本の電線を傷つけたこと。メインの電線と予備の電線が同じ電柱の左右に配置されていたところを船にやられたらしい。

日本って実はたった数ヶ所の発電所を破壊するだけで壊滅する国だったりするわけですね。ヤバイ国に恨まれるとヤバイと。