2006.01.06

Private

同志社中学も中学受験目前です

私立中学の入学試験が近づいています。
このBlogにも「同志社中学」のキーワードで来られる方が急上昇中です。
受験に関係ない記述ばっかりですいませんm(_ _)m
ということで少し受験に関係のある話を。

同志社では今年から岩倉に小学校を開設し、幼稚園から大学までが勢ぞろいします。
いいとこの子供はすでに公立小学校に通わずに、私立小学校に通うことが多いようですが、その中でいままでは
 京都女子小学校 ⇒ 同志社中学校
もしくは
 ノートルダム小学校 ⇒ 同志社中学校
というのが王道でした。

それが同志社小学校の設立で、もっとストレートな道ができたことになります。
小学校の定員は1学年60名なのでそれほど多くは無いですが、いままで京女やダム女に通ってた人数からみれば結構な数でしょう。
親としては小学校受験して、さらに中学校受験までさせるのは大変なので、当然同志社小学校に人気が集まると思われます。

ただし注意して下さい。

同志社中学校は今は今出川にありますが、近い将来中学校も岩倉に移転します。
同志社小学校の学費は大学生より高いです。給食は宝ヶ池ホテルから直送されます。ちょっと小学生には待遇が良すぎます。
そして学校があるのは岩倉です。京都の北の外れです。遠くて、寒いです。そして何よりプールがありません!!

子供は確実にカナヅチになる可能性が高いです。

同志社小学校にはいったら、できるだけ水泳教室に通わせることをお勧めします。
ちなみに高校では夏に体育で柔道とかダンスとかバスケとかやります。

夏の同志社高校生は臭いです!!

それでも良かったら同志社小学校を受験してみてください。

難関私立中高一貫講座001

※) ちなみに個人的には子供を同志社小学校に通わせたいなぁ〜とか思ってます。うちは貧乏ですが。