2006.01.04

Sports

啓光学園敗退 高校ラグビー準々決勝

高校ラグビー準々決勝第二試合、啓光学園vs.大阪工大高の試合は、大阪工大高がダブルスコアで大勝。
テレビでは見れなかったが、下のサイトでトライシーンが見れた。
どうも大阪工大高のWG 11番がものすごいよかったようだ。

MBS〜KOBELCOスポーツスペシャル 第85回全国高校ラグビー大会〜

伏見工業は長崎北陽台に試合終了間際まで19-20で負けていたのだが、みごと後半30分に逆転トライ。辛うじて準決勝進出。

東海大仰星はAシードの大分舞鶴に圧勝。力の差は歴然だった。
大分舞鶴も後半に入って球出しのテンポが速くなってきたが、東海大仰星の壁はそれ以上に厚かった。

準決勝は
第一試合 大阪工大高vs.桐蔭学園
第二試合 東海大仰星vs.伏見工業

今年も関西勢が3校ベスト4に残ってる。
これで12年連続関西校が決勝進出。

決勝はやっぱり大阪工大高と東海大仰星かなぁ〜。
Aシードといえど、大阪工大高が桐蔭学園に負けるとは考えられない。
東海大仰星と伏見工業の試合は、どっちに転ぶか分からないけれど。