2008.02.02

News

マイクロソフトがヤフーに買収提案

どちらも米国法人の話ですが、米マイクロソフトが米ヤフーに総額約446億ドル(約4兆7300億円)での買収を打診したとのこと。

asahi.com:米マイクロソフトがヤフーに買収提案、4兆7300億円 - ビジネス

日本ではGoogleよりもYahooの方がシェアを持っているけれど、やはり世界的に見るとYahooはGoogleにかなり遅れを取っている。そしてさらに遅れているのがMSN。

でもMSNとYahooが組んだとしても、Googleには及ばない。
MSN的には、百度には勝てて嬉しいのかもしれないけれど。

ちなみに446億ドルあれば、日本の主要な企業が結構買える。


以下、参考までに日本の主要な企業の時価総額をまとめてみた。

この時価総額の50%以上出せばいいんだから、4.7兆円で買えない日本企業はトヨタ自動車と三菱UFJフィナンシャル・グループだけか。

出典)時価総額ランキング(2008/02/01現在)

  • トヨタ自動車 ... 20.9兆円
  • 三菱UFJフィナンシャル・グループ ... 10.8兆円
  • 日本電信電話(NTT)... 7.9兆円
  • NTTドコモ ... 7.5兆円
  • 任天堂 ... 7.5兆円
  • 三井住友フィナンシャルグループ ... 6.3兆円
  • 松下電機産業 ... 5.8兆円
  • ソニー ... 4.8兆円
  • 東日本旅客鉄道(JR)... 3.5兆円
  • 日立製作所 ... 2.7兆円
  • ヤフー(日本法人) ... 2.5兆円
  • 東芝 ... 2.3兆円
  • 富士通 ... 1.5兆円
  • 日本電気(NEC)... 0.9兆円

実際にはいろいろ買収に対する防衛策があって、買収するのは簡単では無いらしいけれど、時価総額的恐ろしいこの現実。

ちなみに、日本人全員から4万円ずつ集めてくると、総額で約4.8兆円。
誰もYahoo!の検索エンジンに、4万円なんて払わない。

いやはや、大人の世界は難しいのか、アホなのか?


(追記)
CNetでも関連記事がアップされていました。

塗り変わるか、検索の業界地図--マイクロソフトがヤフーに買収提案:スペシャルレポート - CNET Japan

買収は、2008年後半の完了を予定しているという。しかし、いつもの欧州連合の抵抗と米国の認可があるのではと思っている。MicrosoftがYahooに送付した書簡は、Microsoftの声明で読むことができる。現実的に見て、Yahooがノーと言う方法を見ることは難しい。

マイクロソフト、米ヤフーに総額446億ドルの買収提案:ニュース - CNET Japan

この買収提案の前には、Yahooが29日に期待はずれの決算を発表していた。この決算発表の後、同社株価は大幅に下落した。(中略)Yahooの株価は2月1日、買収提案の発表の後、時間外取引で58%増の30.38ドルに上昇した。

ますます人ごとじゃないな。