2005.11.26

Web

Google Analytics大変そうです

ユーザーが殺到のGoogle Analytics、「年内には復旧したい」 − @IT

    グーグルは11月25日、利用希望者が殺到したために新規ユーザー登録を中止している無料Webアクセス解析サービス、「Google Analytics」の概要につき、報道関係者に対する説明を行った。Google Analyticsでは、レポートの更新にも時間がかかっている。復旧時期はまだはっきりしていないが、年内にはサーバ増強を終えてサービスを完全な状態に戻したいという。 (中略) グーグルでは、サーバの処理負荷が過剰になった原因の1つに、JavaScriptがWebページに正しく追加されたことをロボットプログラムで確認するステップがあったとしている。このステップは、新規ユーザー登録手順の最後に登場する。解析対象WebサーバのURLとして、大規模なレンタルブログサイトなどのルートディレクトリを指定されてしまったことで、確認のための負荷が膨大なものになってしまったと、説明を担当した同社の松下智氏は語った。

なるほど...
「あっちゃー」って感じだったんだろうなぁ〜。
いまのところGoogle Analyticsアカウントを持っていても、新しいサイトを追加することはできない。
すでに登録済みのサイトに関しては、問題なく動作しているけど。

ところで、個人ブログをアクセス解析にかける動機ってなんだろう?