2006.02.26

Sports

ラグビー日本選手権決勝 東芝府中vs.NEC

雨のせいもあって、前半からNECの狙い通り、超ロースコアの試合展開。
両者ノックオンが多く、ペースが掴めないまま前半はNECがPG2本、東芝府中がPG1本のみの6 - 3で折り返し。
立ってつなぐ東芝府中のラグビーに対して、NECのキック&タックルの単純なラグビーが効果的にはまって、なかなか東芝府中がペースを掴めなかったという印象。

後半は少し東芝府中が敵陣でプレーできるようになり、PGのチャンスも掴むものの、3本中2本を外して6 - 6の同点止まり。肝心のところで攻めきれず、イライラが募る...sick.gif

結局後半ロスタイムのラストワンプレーも、モールでトライゾーンまで攻め込んだ揚げ句にノックオン...
結局後半の得点は東芝府中のPG1本のみで6 - 6の同点、両者優勝。

NECは日本選手権二連覇達成
東芝府中はトップリーグ、マイクロソフトカップ、日本選手権の3冠達成

ノートライで両者優勝って、なんか釈然としないなぁ〜...sad.gif