ゴールデンウィークは京都で:宇治田原で新茶をいただく。

お茶といえば、静岡茶より宇治茶です。
宇治茶といえば、京都の中でも宇治田原です。
そして、5月は新茶の季節です。

ということで、嫁の実家で新茶をいただいてきました。3日前にできあがったばかりのお茶をいただけるなんて、京都の中でもあんまり無いことですよね。

新茶は香りが強く、味は少し甘い感じ。普段あまり日本茶を飲まないので、たまに飲むちゃんとしたお茶はやっぱりおいしいです。

昼は昼寝して、夜はビールのお供に王将の餃子をたらふく食べて、優雅な休日を過ごしました。

いまも嫁の実家にいますが、自然たっぷりでカエルがにぎやかに鳴いています。

自然はええなぁ〜