新しい技術、新しいサービス、それが僕のチャレンジすべきこと。

会社のためとか、クライアントのためとか、売上のためとか...そんなのは、もうどうでもいい。
そんなことの為に頑張るのって、時間を無駄遣いしてると思います。

みんなそういうのを大事にしている(フリをしている?)けど、それらに仕事が楽しくてしょうがないモードになるほどの魅力は感じません。
枯れた技術で無難に稼ぐのは、どうやっても楽しくならないし...。

新しい技術にチャレンジすること。
新しいサービスを展開すること。

それが僕にとっての楽しい仕事です。

それをちゃんと認識できる会社ってのは、世の中にどの程度あるのでしょう?
日本でそれが感じられそうな会社を、僕は5つくらいしか知らないです。

でも僕はそういう仕事をする運命にあります。
だから僕はいまここにいるし、必要があれば次の場所も自ずと見つかるでしょう。

自信過剰なだけかも知れないけど、それが社会人を1年間続けても変わらない僕の価値観です。
そしてそれらをしっかり確認できた1年でした。

来年、再来年の僕に向けて。

あなたがチャレンジしたいことは、何ですか?

5 comments in legacy system
2008年03月27日 きびたん さん

>あなたがチャレンジしたいことは、何ですか?
世界を一つにして、平和にすること!

2008年03月28日 NOV さん

おぉ、がんばれ!
でもその前に飲みに行くぞ。

2008年03月28日 とおりすがりでもうしわけない さん

>5つくらいしか
どこですか~?良ければ教えてください

2008年03月28日 NOV さん

>とおりすがりさん
お酒の席でなら、喜んで♪

2008年03月30日 imasho さん

一人でも多くのユーザに使ってもらえるサービスを作ること、と転職面接でいった記憶がある。