内定 ⇒ 入社 ⇒ 退職 ⇒ 内定 ⇒ 入社 ⇒ ... ⇒ 定年

辞める人もいれば、入る人もいる。
世の中いろんな人がいる。

昨日は辞める人を送り出してきた。
半期の終わりでもあり、始まりでもある。
同期や先輩が減り、後輩が増える。

そんな金曜日。

当然ながら、上司や部下や後輩は増えても、同期や先輩は増えないものだ。
それが、自然の摂理。

今日は来年の新卒達を迎える会(なのかな?)
某大学の某研究室の後輩達。
当然ながら毎年十数人が社会に出て行く訳で、10年も研究室が続くと迎える人間の方が多くなる、はず。

そんな土曜日。

明日は某社の入社式。
今年の新卒達はいまごろ何を思い、何を考えているのだろう?

そういえば、去年の入社式はアツい一日だった。
あの時一緒にディズニーランドをまわった仲間達も(一人を除き)もう社会人。

退職した者もいれば、出向になったものもいる。
独立し起業した者もいる。
世の中いろんな人がいる。

そんな日曜日。

社会人は、
内定 ⇒ 入社 ⇒ 退職 ⇒ 内定 ⇒ 入社 ⇒ 退職 ...
の繰り返しなのかもしれない。

最後の「定年」を迎えるまでは。


と、そんなことを考えて、飲み会の募る週末です/
が、うちの嫁と息子/娘に取っては普通の週末。
そこがつらい。。。