Ninjava, GA勉強会, 健康診断...5月を振り返ってみます。

4月末から某サービスの障害対応やらResumyリリースやら...で、あっという間に6月ですが、諸々ようやく落ち着いてきました。

先月はNinjavaという日本在住の外国人エンジニアの勉強会に参加したり、社内で「遺伝的アルゴリズム勉強会」を開いたり、社会人になって初めての健康診断で血を抜かれたり...いろいろあったようななかったような。

Ninjava勉強会では、初めてHaskellで飯食ってるエンジニアさんを見ました。
1980〜90年代の日本カルチャーにどっぷりハマッた、ちょっと変わった外国人。
あとOperaが何気に高機能であることも知りました。ちょっとOpera惚れた。


遺伝的アルゴリズム勉強会では、「最適化とは」とか「設計変数とは」とか、ほんと久しぶりに話しました。
資料無しで要点だけホワイトボードに手書きという手抜き形式でしたが(笑
組み合わせ最適化とかIGAとかGRIDとか、すげー懐かしかった。
なんだが、以外とみんな興味持ってくれたようです。

健康診断では、おばちゃんに諭されながら、細いガラスの筒に(2本も!!)血を搾取されました...orz
血を抜かれるって分かってたら、今回もさぼったのに。

と、そんな日記らしい日記を書いてみた。

あれ?そろそろ遅ればせながらの5月病にでもなろうかと思っていたら、もう梅雨入りですか?