Jobster - 海外の転職求人サイト紹介(第一回)

最近、転職活動の為に、いや、調査という名目で?国内外の主要な求人サイトを使ってるので、たまには海外の求人サイト紹介でもしてみます。第一回はJobsterです。

最近使ってる求人サイトの中でも、特にUIがすばらしいなぁと思うのが、Jobster

Search jobs, talk about work, and kick-start your career | Jobster

トップページではメニューが「Jobster for your career(求職者向け)」と「Jobster for employers (採用担当者向け)」の2つに大別されていて、僕が使ってるのはfor your careerです。

今日はJobster for your careerの注目点について、まとめます。

プロフィールページはこんな感じ。

Jobster Profile

スカウト機能やJob Alert(探してる職種に新着求人があったらアラートだす機能)とか、自動マッチングとかは一通りそろってて、求人件数も文句無し。右サイドバーには「Steps to a successful profile」というのが表示されていて、今の自分のプロフィール完成度がどれくらいかが常にわかって、完成度を上げる為に次にするべきことを教えてくれます。

プロフィール編集画面はこんな感じ。

Jobster Profile編集

Ajaxでサクサク編集、Q&A形式で自己アピール完成など、できるだけユーザへの負担を少なくする様に設計されてます。YouTubeの動画やブログURLも簡単登録♪

使い勝手のよい基本機能の他にも、FriendsterのようなSNS機能もあって、友達が承認すると「友達が最近チェックした求人案件を見る」という機能まで使えます。この機能が、Jobsterに友達を招待するインセンティブになるようです。Facebookとの連携(FacebookにJobsterのプロフィールを載せられる)や、hotmail、Gmailのアドレス帳呼び出しなど、求人SNSとしての色が結構出てますね。

最後に、ブログパーツで自分のプロフィールを晒せます。この辺りは、ヤラレタな。

ということで、誰かスカウトしてチョ。