ベスト8決定 高校ラグビー

高校ラグビー3回戦は強豪校が実力通りの結果を出して、ベスト8が出揃った。
特に番狂わせは無かったが、東福岡が負けたのがちょっと意外。

準々決勝の組み合わせ抽選の結果、準々決勝の組み合わせが決定。

第一試合 : 茗溪学園vs.桐蔭学園
第二試合 : 啓光学園vs.大阪工大高
第三試合 : 伏見工業vs.長崎北陽台
第四試合 : 大分舞鶴vs.東海大仰星

第一試合は関東勢対決。
Aシードの桐蔭がややリードか?

第二試合の大阪対決は要チェック!!
7年前の決勝戦の再現。
啓光学園は伏見工業と当たらなかったことを喜んでいるようだが、大工大もソツの無いいいチーム。
啓光学園を倒すのは、やはり関西勢しかいないか?

第三試合はここまでの試合を見る限り、伏見工で決まりか。
伏見工の早くて巧いパスワークを、長崎北陽台は止められるか?

第四試合ではAシードの大分舞鶴に東海大仰星が挑む。
チームとしての完成度は東海大仰星の方が上のような気もするが、大分舞鶴のNO.8/SH/SOラインは、はまればおそらく日本一だろう。
ちなみに春の全国選抜大会では東海大仰星が圧勝している。

さぁ、準々決勝は1/3 !!

1 trackbacks in legacy system
2007年01月02日 第86回全国高校ラグビー大会 & 第43回全国大学ラグビーフットボール選手権大会 - 京の路

例年この時期は必ずチェックしている高校ラグビーは、一試合も見ること無くいつのまにかベスト8が出そろっていた..orz 今年は啓光学園と伏見工業が地区決勝で...