樟葉の実家がなくなりました

大阪と京都の県境にある樟葉という場所で生まれ育った僕ですが、26歳にして生まれ故郷に実家が無くなりました。

弟が就職したのを機に50代前半の父がサラリーマンをやめたのが6月。12月からは茨城県に移り住んで田舎暮らしを満喫するということで、樟葉の家は貸しに出されることになったのです。

樟葉にはもう1件、高校まで住んでた家も貸しに出したまま残っているので、厳密には実家は残ってはいるのですが、どちらももう帰る場所では無くなりました。

嫁の実家は京都の山奥なので、かろうじて関西で帰る場所は残りましたが、もう当分は両親と弟と僕が関西に集結することも無いんだろうなぁ〜。

息子はすっかり標準語だし、僕も「ほとんど関西弁でませんね」とよく言われるし、なんともはや。。。

せやし、ちょっとこのブログでは関西弁使うことにするわぁ〜。なんてのもキモイよなぁ(汗

Read more