ドリコムの行動ターゲティング広告技術「ad4U」が、にわかに騒がしい。

IT-PLUSの「行動ターゲティング広告はどこまで許されるのか」という記事の中で、ドリコムの行動ターゲティング広告技術の「ad4U」が、セキュリティ的に問題があるのではないかと指摘されています。

記事の冒頭は行動ターゲティング全般に渡る話題から入っていますが、結局のところドリコムの ad4U に対する否定的な意見が記事のメインのようです。

「楽天ad4U」は、「ユーザーのブラウザー側で保有している履歴情報をもとにユーザーの嗜好を解析して、広告を配信するという仕組み」だという。これはどういうことか。筆者が調べたところ、ブラウザー側の欠陥を突くことによって閲覧履歴を取得するものであることがわかった。

行動ターゲティング広告はどこまで許されるのか インターネット-最新ニュース:IT-PLUS

ふむふむ、ついにニュースになったか。
元ドリコムズとしては、やはり気になる。

指摘されてる問題点は以下の2点。

Read more