CodeZineに掲載されたよ - Ruby開発者のためのiKnow! API入門

Ruby開発者のためのiKnow! API入門:CodeZine」というタイトルで、iKnow! API および iKnow! gem の紹介記事を書きました。

RAILS PRESS の記事の紹介という形なので、僕が新たに書いたのは iKnow! Extract API の簡単な紹介と記事の序文、まとめくらいですが、Extract API は現時点では一番面白い API だと思うので、ぜひお試しいただけると幸いです。

Ruby開発者のためのiKnow! API入門:CodeZine

iKnow! APIは2008年10月15日に公開された、英語学習SNS「iKnow!」のコンテンツや学習エンジンを利用するためのWeb API(REST形式)です。このAPIを使うと、iKnow!のコンテンツを利用した独自のWebアプリケーションやブログパーツを作成できます。

Rubyで開発する場合は、GitHubにある「iKnow! RubyGemサンプル」を参考にするとよいでしょう。

Ruby開発者のためのiKnow! API入門:CodeZine

転職してから数件の原稿執筆案件をいただいていて、11月末までにまた別の案件で記事を書くことになりそうです。そっちの記事は、タイトル聞いた瞬間吹き出しそうになりましたが、それについてはまた後日。。。

行動ターゲティングの躍進のための課題は、個人情報より先にある。

広告配信の最適化を行う際には、どのレベルの情報をどれくらいの精度で取って来れるのかというのは、最適化アルゴリズム選択以前の問題です。得られる情報の内容や精度が異なれば、当然評価手法も反復可能回数も大きく変わります。

最適化の情報収集ステップとして考えれば、ユーザの Web サイト閲覧履歴を取るという意味では、自社のアドネットワーク内のみを Cookie で追跡しようが、ブラウザの履歴の部分集合を確率的に取得しようが、どちらでも良い訳です。

一定規模のアドネットワークを持っていれば、Cookie を使った手法の方が単純かつ確実に情報を取得可能であり、既存の最適化技術をそのまま応用しやすいでしょう。

いまのところ、ブラウザに高々数千程度の URL のリストを送信し、サイト離脱前(つまり高々2〜3クリック以内)に確実にそのユーザの嗜好を解析できる方法を、僕は知りません。もちろん 0.050% を 0.055% にする方法なら、いろいろあるでしょうが。

現時点でも、ad4U は既存広告より高い CTR を叩き出すので、スーツたちや投資家たちは大注目です。同様に個人情報のグレーゾーンに関わってくる分野なので、セキュリティ専門家たち -- ここ数日でにわかに急増中 -- も大注目です。

が、最適化の問題としてみれば、誰もまだまともに手をつけられさえしていない未開の地かも知れません。だからこそ、こういう問題は貴重であり、チャレンジングでもあります。

Read more

ドリコムの行動ターゲティング広告技術「ad4U」が、にわかに騒がしい。

IT-PLUSの「行動ターゲティング広告はどこまで許されるのか」という記事の中で、ドリコムの行動ターゲティング広告技術の「ad4U」が、セキュリティ的に問題があるのではないかと指摘されています。

記事の冒頭は行動ターゲティング全般に渡る話題から入っていますが、結局のところドリコムの ad4U に対する否定的な意見が記事のメインのようです。

「楽天ad4U」は、「ユーザーのブラウザー側で保有している履歴情報をもとにユーザーの嗜好を解析して、広告を配信するという仕組み」だという。これはどういうことか。筆者が調べたところ、ブラウザー側の欠陥を突くことによって閲覧履歴を取得するものであることがわかった。

行動ターゲティング広告はどこまで許されるのか インターネット-最新ニュース:IT-PLUS

ふむふむ、ついにニュースになったか。
元ドリコムズとしては、やはり気になる。

指摘されてる問題点は以下の2点。

Read more

努力でも、実力でも、才能でもないものを、人は運と呼ぶ。

努力とは、自分のためにするものです。
実力とは、自分のためにあるものです。
才能とは、自分にしかないものです。

そして、努力でも実力でも才能でも得られないものを、人は運と呼びます。

運のない努力とは、悲しいものです。
運のない実力とは、はかないものです。
運のない才能とは、危険なものです。

運は、努力も実力も才能をも凌駕する。
努力も実力も才能も、運なしでは意味が無い。

運がある人は、努力しなければならない。
運がある人は、実力もつけなければならない。
運がある人は、才能にも恵まれていなくてはならない。

運は、すべてを凌駕し、持ち主をも凌駕する、恐ろしい存在です。

努力する前に、実力を得る前に、才能を磨く前に、運をつけなさい。
後の3つは、どうせ運を逃さないために、行い、身につけ、磨くことになる。

でも実のところ、運とは、単なる周りのやさしさと期待の現れだったりもするのかもしれません。

感謝感謝。

iKnow! API を利用したアプリがそろそろ出てくる?

先週 iKnow! API をリリースし、それと同時に10/15 - 12/15までの2ヶ月間、 iKnow! API KICK OFF というプログラミングコンテストも開催しています。既にいろんなところで記事が載っていましたね。

既に海外からも API 利用に関する問い合せが届き、国内も API の仕様に関するご質問やご指摘をいただいていて、反応の大きさに驚いています。

コンテストの方も、来週あたりには早速初 API 利用アプリが公開されそうです。もしかしたら今週中にも公開されちゃうかも!?

まだまだ「ソーシャルラーニング・プラットフォーム」になるには物足りない API だけど、今後もサービスプラットフォームという軸をぶらさずに開発を継続していきたいです。

しかし、API の紹介とかコンテストの応募ページのコンテンツとか、入社数日の人間にやらせるってのは、懐が深いというかあぶなっかしいというか(笑

でもまぁ、楽しくてしょうがないので全然 OK です!

WANTED !?

WANTED(EC)」というサービスを発見した。

出会い系だった。

なんだかちょっと微妙な気持ち。

うん、それだけ。

iKnow! チームで Tokyo2.0 に参加してきました

iKnow! のプレゼンテーションがあったので、「Tokyo2.0」という東京のWeb業界で働く外国人が主に集まるカンファレンス(?)に参加してきました。

会場は六本木駅の近くにある地下のライブハウスのようなところで、会場にいるのは2/3くらい外国人。今回は iKnow! のプレゼンということもあり、iKnow! チームは総勢10名程参加していました。

iKnow! のプレゼンは、サービス展開の概要やビジネスモデル、iKnow! APIのロードマップと Social Learning インフラ構想などについて、15〜20分位話してたのかな?

3 iKnow! members

3 iKnow Members

Read more

世界一売れている自動掃除機がキティちゃんとコラボ!

部屋の中をころころ移動しながら、勝手にゴミを吸い取ってくれる自動掃除機。自動掃除機ルンバというのが、その業界では世界一売れているらしいです。

そして9月30日、ルンバとハローキティのコラボモデルが登場しました!

こんなのあれば、僕の妻も少しは楽になるのかなぁ?そして子供たちがキティちゃん追っかけてくれれば...僕も相手しなくてすむ!? まぁ、ちょっと高いけど

[PR by ブログタイムズ]

病院選びは「口コミ病院検索QLife」で!

引っ越してすぐなど、どこの病院がいいのか分からないことが多いです。

実は、病院は法律により広告類が規制されているらしく、言われてみれば確かにネットで見つけたのも口コミ系CGMサイトばかりでした。

僕も先月に歯医者と目医者に行くことがありましたが、iPhone と GoogleMaps で頑張って検索して、とりあえず1番上に載ってる病院に行きました。まぁ歯医者や目医者ならいいけど、これがもうちょっと重い病気だったりすると、怖いですよね。。

そんな時、「コミ病院検索QLife」が役に立つかもしれません。

Read more

iKnow!(Cerego Japan)転職、初日。

早速 iKnow! での仕事がはじまりました。

偶然にも今日は iKnow! がリリースしてちょうど1年目だったらしく、社内ではちょっとしたバースデーパーティーもありました。

仕事では、11時頃にエンジニア全員でその日のタスクの確認を行い、その後はチーム間でこまめに相談しながら開発を進めていくのですが、やっぱりネイティブ同士で話してる英語は聞き取れなかったです。。

僕は開発サーバとして渡された Linux マシンのセットアップと、そのマシン&MacBookの開発環境構築やらで半日くらいつぶし、夕方からようやく Rails 開発を開始できました。

Rails で開発するは数ヶ月ぶりなのに、この心地よさは何なんだろう?やはり Java とは違うのだよ、Java とは!ってのは冗談

あと、コーヒーを勝手に飲んでいいってのは、いいもんですね。そこに行けばコーヒーが湧いている。

オフィスを出たのは夜10時頃だったのですが、既にオフィスには僕と COO しかいなかったです。(そして1杯ごちそうになった)

明日中の初 commit 目指して、明日も朝から頑張ります!

朝はあんまり人いないけど(笑

はぁ、今日はつかれた。

ドリコム(ドリコムジェネレーティッドメディア)を卒業しました

2008年9月30日付けで、株式会社ドリコム(および出向先のドリコムジェネレーティッドメディア)を退職しました。

2008年10月1日より早速新しい会社で働きます。勤務先はセレゴ・ジャパン株式会社という渋谷のWEB系の会社です。iKnow! という英語学習系サービスを運営している会社といえば、知ってる人もいるかもしれません。

決してドリコムが嫌になった訳でもなく、ただ「より海外に近い環境で働きたい」という願望から、転職を決意しました。(新しい会社では、ほとんどのスタッフが外国人で、渋谷で海外留学?的な環境)

この時期での転職は、夢に日付を記した結果です。

仕事内容はこれまでとあまり変わらずRails エンジニアなので、ドリコムで得た経験を最大限生かして新しい環境にチャレンジしたいと思います。

Read more