2006年に読んだ本をまとめてみる

先月あたりから、読んだ本をまとめるブログを立ち上げているのだが、ふとブログを読み返してみると、2006年は年間で25冊読んだらしい。
さらに1月を除くと毎月読んでいる。

読んだ本を見返してみると、研究の為に読んだ本や人の研究(心理学やネットワーク科学など)に興味を持って読んだ本、プログラミングの為に読んだ本もあるが、やはり小説が一番多い。

2007年も、すばらしい本に、沢山出会えますように。

ちなみに2006年に読んだ本は、以下の通り。

Read more

この国のかたち〈2〉

しばらく読書から遠ざかっていたのですが、正月に一気に読み切りました。

photo
この国のかたち〈2〉 (文春文庫)
司馬 遼太郎
文藝春秋 1993-10
売り上げランキング : 74664
おすすめ平均 star
starこの国のかたちは、司馬が読者に課した宿題
star日本の文化を知る
star新しい憲法の枠組み
starプチ日本学を学んで、自分なりの日本観を身につける。
star統帥権だけじゃないよ

この国のかたち〈3〉 (文春文庫) この国のかたち〈4〉 (文春文庫) この国のかたち〈1〉 (文春文庫) この国のかたち〈5〉 (文春文庫) この国のかたち〈6〉 (文春文庫)

by G-Tools , 2008/09/10

2巻のなかに、鎌倉・室町の地侍が江戸期に名主(庄屋)となり、やがて明治の郵便制度確立を支えるという話があるのですが、なんと壮大な時間の流れが今日の郵便局に繋がっているものかと、感動しました。

もっと深く、この国の本当の姿を知りたい。
美しい部分も、そうでない部分も。

第86回全国高校ラグビー大会 & 第43回全国大学ラグビーフットボール選手権大会

例年この時期は必ずチェックしている高校ラグビー(2006年 | 2005年)は、一試合も見ること無くいつのまにかベスト8が出そろっていた..orz

今年は啓光学園と伏見工業が地区決勝で敗退。
ここ数年間この両雄が大会を盛り上げて来ただけに、両校に勝って代表になったチーム(大阪桐蔭と京都成章)には頑張って欲しかったが、どちらも今日の3回戦で敗退してしまった。

関西勢は大阪工大高と東海大仰星の2校。
東海大仰星は今年圧倒的な強さで春の全国選抜大会優勝したということなので、春に続いて枚方に優勝旗を持ち帰って欲しいです。

願わくば9年連続の関西勢優勝を!!

Read more