モスキート音とやらを聴いてみた

気が向いたものを寄せ集めブログ:大人には聴こえない着信音 - livedoor Blog(ブログ)

大人には聞こえないという、イグ・ノーベル賞とった例のアレ。
中学生の着メロにはやってるらしい。

試しに聞いてみたが、14,000Hzあたりで聞こえなくなる。

でもまぁ、前にメニエルになった時は高音が全く聞こえなかったので、その時から比べると大分マシになったかな。

でも、なんだかずっと右耳が耳鳴りしてるぞ。。。

Read more

iPod shuffleにカラーバージョンが

バレンタインデーにいかが?

cp_top_shuffle_070130.jpg

Apple Store(Japan)

オレンジいいね。

ISDL BookShelfを触ってみたら...

なんだか変なファイルが沢山はいってるぞ?
ファイル変更してもコミットできねぇぞ??
誰が何を知ってるのか把握できないぞ???

<( ̄口 ̄||)>!!!オーノー!!!<(|| ̄口 ̄)>

Vistaが一般ユーザにも

Windows Vista、明日発売。

メモリは食うけど、XPとは比べ物にナラナイ程きれい。
誰か買うかなぁ〜?

ドリコムジョブボードがキャンペーンを開催中

ドリコム ジョブボード:ブログで求人広告

ドリコムジョブボードを貼っているブロガーに求人広告を最大100名様に出稿させていただきます。既に設置いただいているブロガーとキャンペーン期間までにジョブボードを設置いただいた方の中から、最大100名の方に株式会社ドリコムジェネレーティッドメディアからエンジニア・デザイナーの求人広告を出稿させていただきます。

とのこと。
ISDL OBでエンジニアをされてる方など、ぜひどうぞ♪

Winスクールくずは校

パソコンスクールWin 枚方くずはモール校・大阪府-パソコン教室・CADスクール・DTPスクール・WEBスクール

Winスクールが3/1、くずはモールに開講するらしい。
何習おう??

個人的にはSecondLife内でクリエイターになるために、3DCGを学びたい。
あと、親にPCのこと頼まれても優しく教えてあげられる方法。

ちなみに、くずはにあるのは大阪薬科大ではなく、大阪歯科大である。

大阪薬科大学に近く、住宅地でもあるので、受講生は学生さんから年配の方まで、いろんな年代の方がおられます。

実は、6月ごろ...

「フタリメ」が産まれます(● ̄▽ ̄●;)ゞ

いや、マジで。

うちあがり、うちあげる。

金曜日は修士論文試問会2日目、IGAとSAPの発表もうまくいったようで何よりです。
僕も朝10:45ジャストに到着できて、何よりです。

夜は修論打ち上げ@新田辺(むらさき&つぼ八)
お世話になったみなさまとともに、うちあがる。

土曜日は博士論文公聴会。
午前と午後をかけて、ドクター2名の発表がそれぞれ2時間ずつ。
お二人の発表に、大阪からも東京からも、10名弱の研究室OBの方々が駆けつけてくれる。
呼ぶ方も、呼ばれてくる方も、心やさしきISDLで。

夜はドク論打ち上げ@伏見桃山(とりせい)
財布に8円しか無くても、「お金に困らない手相だ」と言われる。
なにはともあれ、うちあげる。

修論発表、終了しました。

朝一番の発表でしたが、無事遅刻せずに、余裕を持って学校に到着することができました。
余裕しゃくしゃくで研究室着いたら、みんなはもっと早く来てたけどw

発表も、
「Multiobjective clustering with automatic k-determination」
かんだり、指示棒が抜けたりしたけど、無事に終えることができました。

指示棒が抜けた時はほんまビビった&ウケたw

ファミレスでパワポ見せたり、無理矢理リハに巻き込んだりなどなど、いろいろ協力いただいたおかげで、だいぶうまく説明できるようになったと思います。

皆さんご協力ありがとうございましたm_ _m

他のみんなも、レベルの高い研究内容を自信をもって発表していて、頼もしい限りでした。

Read more

修論と独論のリハーサルを通じて

だいぶみんなの凄さが分かってきたよ!!
すげーよ、みんな!!

ただ研究ごとに凄さが違って、システムが凄かったりアルゴリズムが凄かったりアイデアが凄かったりするので、それをちゃんと伝えるのが大変。

でも、言い換えれば、もしそれが伝えられたら、それこそ「ISDLはすげーんだぞ!!」と言える訳だ。

Read more

修士論文リハーサル

今日の朝一でリハーサルです。

スプリングレター、書きました。

ISDLブログリーダに12星座占いが!!


な、なんの為に!?


ちなみに、記念すべき第一回目の占い結果(射手座)は...

Read more

博士論文公聴会リハーサル

本日は研究室のドクターの博士論文公聴会に向けたリハーサルが行われました。

発表時間60分という長丁場なので、区切りのいいところで分割してのリハーサルでしたが、所要時間240分(4時間)と、めちゃくちゃ白熱した研究ミーティングでもそこまでやらないだろうという位の長さでした。

あまりの長さに、最初は20人程いた観客が、時間が経つにつれてどんどん減っていきました..
まぁこればっかりは、終電やら修論やら、みんなそれぞれいろいろあるのでしょうがない。

ところで、さすがに博士論文ともなると先生方の突っ込みもキビしぃ!!
修士論文公聴会のリハーサル前に、大分ビビらされました(w

いやほんと、博士取るのって大変ですね。

あと、SAWフィルタのモデル化と評価指標がやっと分かった。
ハードウェア構成はかなりちがうけど、目的の利得特性との誤差を最小化するという部分ではGFFと似ていて、GFFよりも目標利得に対する条件が甘い問題なのですね。

修士論文諮問会スケジュール確定

僕の発表日時は、一日目のTOP!!
朝10:45からです..orz
ということで、修論諮問会に向けての目標は

「遅刻はしない」

あと、他研究室の面白そうな研究をピックアップ。
Webエンジニアになる上で、この辺の研究分野は見ておきたい。

  • 記事関連度を用いた知的文書検索
  • 概念の類似性とそれらの共起情報に着目した関連度計算方式
  • アスペクト指向プログラミングに対応したRubyの設計と実装
  • 新聞記事を用いたISM自動作成システムの提案 -問題構造の時系列分析に基づく社会問題解析を目指して-

新しいドリコムの採用ページ

システム開発ストーリー-DRECOM採用サイト

ちっちゃく僕がいます。

DashboardWidgetを簡単に作成するDashcode

AppleからDashcodeのβ版が公開されました。

とりあえずRSSのテンプレートを使って、京の路のAtomを購読するWidgetを作ってみました。
所要時間1分。

Screenshot_1.jpg

Widgetダウンロードはこちらから。
Kyomichi.Widget

Dashcodeダウンロードはこちらから。
Tools - Dashcode Beta

GECCO投稿完了&修論諮問会用のプレゼンほぼ完成

GECCOへの投稿を完了。
後はHandlさんとKnowlesさんからのコメントを待つ。

その後修論諮問会に向けたプレゼン資料を見直し。
今日は閃いた。
なかなか15分切れそうになかったけど、今日なんとか余分なところをそぎ落とし、15分まで圧縮。

いい感じだ。

ドリコムリクルータ研修

flowers.jpg

今日は朝からドリコムのリクルータ研修を受けてきました。
内定者のみんなと会うのは久しぶり。(内定式以来?)

研修はリンクアンドモチベーションさんがかなり力を入れて準備してくれていて、かなりレベルの高い内容でした。

てか、リクルータってかなり大事なポジションじゃないですか!!
内定者がリクルータやるって、大分リスキーじゃないですか!?

軽い気持ちでOKしたものの、こいつは結構ヘビーですなぁ。。

ところで研修の最初にドリコムに関する「筆記テスト(100点満点)」が実施されたのですが、結果はなんと...

Read more

修論のプレゼンもひとまず完成

昨日布団の中で修論諮問会での話の展開がひらめいたので、忘れないうちに一通り最後まで作ってみた。

D&SやOPTISから比べると、大分観客に照準があってきた感が♪

その後、おとといに引き続きのコバケンとのガチンコビリヤードの帰りに、ジョイフルでパワポを見てもらい、さらに照準があってきた。

あとは15分以内におさめることと、頑張った感を損なわないことに気をつけよう。

Read more

スティーブ・ジョブズの面接試験で内定はもらえるのか!?

Life is beautiful: スティーブ・ジョブズの面接試験、iPhone編に答えてみる。

問題は

iPhoneはネットワーク機能は持ちながら、iPhoneから直接iTune Music Storeにアクセスして音楽やビデオを購入することは出来ない。アップルはいったい全体、なんでiPhoneを使って直接iTune Music Storeから購入できるようにしなかったのだろうか?

というもの。

で、すでに沢山の回答が寄せられている。
でも、iConを読んだ時の、僕の中でのスティーブのイメージと重なる回答は、無い。

という訳で、僕なりの回答を。

Read more

修論書いたぞ!!

本日修士論文(第一弾)を書き上げました。
いつもの僕と比較すると、劇的に速いペースです♪

早速研究室のBillyさまと某氏にチェックをお願いしました。
どうやらもう一人の大ボスも修士論文を書き上げたようなので、早速お願いしてみようと思います。

なるべく黒いまま返却されればいいのですが、自分がM1の時は先輩の修論を大分訂正したりしたので、今度は自分の番なのではとちょっと心配です。

Read more

知らないうちに失っているものの存在

人は何かをすることで、何かを得たり失ったりすることがある。
でもそれと同じだけ、いや、それより遥かに多く、何もしないことで、何かを失っている。

何かをしたことで得たり失ったものは、ちょっとアンテナを張っていればいずれ気が付くものだ。
でも、何もしないで失ったものは、それを認識することすらできない。

ここで失ったものを知ることは、人間が全知全能の神にならない限り、永遠にできない。
(歴史を見ると、数千年に一度は、イエスや釈迦のように、それをできる人が現れるようだが。)

だからこそ、自分が何もせずに失ったものとその存在を、少しでも理解することが大事なんだと思う。

このエントリーは、ふとそんな考えが浮かんだもんだからメモしたものです。あまりお気になさらずに。

AppleがiPhoneを発表


ついに出たiPhone!!

すでにApple.comではムービーでの動作説明もされている。

Read more

手紙

photo
手紙 (文春文庫)
東野 圭吾
文藝春秋 2006-10
売り上げランキング : 910
おすすめ平均 star
starドラマの脚本?
star差別について考える
star暗くて深く重いストーリー
starおもしろいと思わなかった読者側の意見
star人間の罪は許されるのか。贖罪とは

秘密 (文春文庫) 分身 (集英社文庫) 片想い (文春文庫) 白夜行 (集英社文庫) 幻夜 (集英社文庫 (ひ15-7))

by G-Tools , 2008/09/10

「兄が強盗殺人を起こしてしまった!!」
そんな衝撃的な事件から話は始まる。

殺人犯の弟としての差別や偏見を経ながら、傷つき、沈み、落ちていく彼。
底辺から這い上がろうとする度に、足を引っ張る獄中の兄の存在。

「あなたなら、隣の部屋の住人の兄が殺人犯だったとき、自分の教え子の兄が殺人を犯したとき、何ができますか?」と、強烈に問いかけられる小説です。

そして「何もできない」ことを思い知らされる。

高校ラグビーは東海大仰星が優勝

東福岡(福岡) 5-19 東海大仰星(大阪第二)

強いチームが順当に残って来た今大会ですが、最後までその流れは変わらず、東海大仰星が東福岡を破って2度目の優勝を飾りました。

大会が始まる前から、というか春の新チーム結成からずっと高校ラグビー界でNo.1をひた走って来た東海大仰星が、1年間公式戦無敗で最後の花園を制しました。

そして準優勝が春からずっと東海大仰星の次をひた走って来た東福岡。
東福岡もここまで驚異的なラグビーをしてきたけど、最後の東海大仰星だけは止めきれず、そして攻めきれず。。

まさしく、ラグビーは強い者が勝つスポーツだと思い知らされるような大会でした。

Read more

修論再開!!

昨日で正月休みを終え、今日から学校で修論を再開することにした。

今日で提案する最終解選択メカニズムを2/3くらい書き上げ15ページ目まで進んだので、再開一日目の成果としては上々か。

ただ、副作用としてブログを書いてる時も「、」を「,」に、「。」を「.」に変換する癖が...

修論提出〆切日まで、あと16日。

Read more

2006年に読んだ本をまとめてみる

先月あたりから、読んだ本をまとめるブログを立ち上げているのだが、ふとブログを読み返してみると、2006年は年間で25冊読んだらしい。
さらに1月を除くと毎月読んでいる。

読んだ本を見返してみると、研究の為に読んだ本や人の研究(心理学やネットワーク科学など)に興味を持って読んだ本、プログラミングの為に読んだ本もあるが、やはり小説が一番多い。

2007年も、すばらしい本に、沢山出会えますように。

ちなみに2006年に読んだ本は、以下の通り。

Read more

この国のかたち〈2〉

しばらく読書から遠ざかっていたのですが、正月に一気に読み切りました。

photo
この国のかたち〈2〉 (文春文庫)
司馬 遼太郎
文藝春秋 1993-10
売り上げランキング : 74664
おすすめ平均 star
starこの国のかたちは、司馬が読者に課した宿題
star日本の文化を知る
star新しい憲法の枠組み
starプチ日本学を学んで、自分なりの日本観を身につける。
star統帥権だけじゃないよ

この国のかたち〈3〉 (文春文庫) この国のかたち〈4〉 (文春文庫) この国のかたち〈1〉 (文春文庫) この国のかたち〈5〉 (文春文庫) この国のかたち〈6〉 (文春文庫)

by G-Tools , 2008/09/10

2巻のなかに、鎌倉・室町の地侍が江戸期に名主(庄屋)となり、やがて明治の郵便制度確立を支えるという話があるのですが、なんと壮大な時間の流れが今日の郵便局に繋がっているものかと、感動しました。

もっと深く、この国の本当の姿を知りたい。
美しい部分も、そうでない部分も。

第86回全国高校ラグビー大会 & 第43回全国大学ラグビーフットボール選手権大会

例年この時期は必ずチェックしている高校ラグビー(2006年 | 2005年)は、一試合も見ること無くいつのまにかベスト8が出そろっていた..orz

今年は啓光学園と伏見工業が地区決勝で敗退。
ここ数年間この両雄が大会を盛り上げて来ただけに、両校に勝って代表になったチーム(大阪桐蔭と京都成章)には頑張って欲しかったが、どちらも今日の3回戦で敗退してしまった。

関西勢は大阪工大高と東海大仰星の2校。
東海大仰星は今年圧倒的な強さで春の全国選抜大会優勝したということなので、春に続いて枚方に優勝旗を持ち帰って欲しいです。

願わくば9年連続の関西勢優勝を!!

Read more

あけましておめでとうございます

happy_new_year.jpg

2007年の年明けは、ひっそりと実家で修論書いてたら年越してました。
修論は無事第一弾をチェックしてくださる3名の皆様にお送りました。

年賀状はポストにはまだ一通も出してませんが、某先生にはすでにお届けしました。
郵政公社の手を煩わせるまでもなく、自らの手で直接。

明治政府による郵便制度確立以来、この国を支え続けている郵便制度の民営化に反対しているわけでは無く、最寄りの郵便ポストより先生宅のポストの方が近かったというのと、そもそも住所が分からんかったというのがその理由なのですがw

2007年もまた2006年同様変化の一年になると思うので、自分の好奇心と直感を大事に、コツコツ成功と失敗を積みかさねていこうと思います。

皆様、今年もよろしくお願いいたしますm_ _m