認知心理学に入門してみる

認知心理学を語る おもしろ記憶/言語/思考のラボラトリー

認知心理学を語る〈1〉 おもしろ記憶のラボラトリー  認知心理学を語る〈2〉 おもしろ言語のラボラトリー 認知心理学を語る〈3〉 おもしろ思考のラボラトリー

認知心理学を幅広くまとめたシリーズ全3冊。
現在「思考」と「記憶」を読み終えたところ。

確率問題に対する認知的なバイアスとか、普段気にしたことはないけど、言われてみると確かにあるなぁ〜みたいなことが書いてあって面白い。記憶に関してもサブリミナル効果の検証実験だとかいろいろされているようで、自分の脳がどうやって働いているのかのヒントになる本です。

心理学と一言でいっても「臨床心理学」やら「認知心理学」やら「神経心理学」やらいろんな種類の心理学があって、完全に文系なものから完全に理系なものまで幅広く研究されているようです。このシリーズでは認証心理学者の視点から、他の分野の心理学との関わりなんかもまとめられてて、心理学全般の入門書としても丁度よいかな。