ライブドア経営陣が変更

ライブドア新体制で会見、「堀江氏を再び迎え入れる予定はない」 - CNET Japan

    ライブドアは1月24日、経営陣の変更(関連記事)に伴う記者会見を開催した。新しく代表取締役に就任した熊谷史人氏や執行役員社長の平松庚三氏らは株主らに謝罪するとともに、ライブドア再生に向けて強い意欲を示した。
    (中略)

    熊谷氏は、今回逮捕された堀江氏ら4名が保釈後にライブドアの経営陣として戻ってくる可能性について「迎え入れる予定はない」と明言した。

Read more

DisneyがPixarを買収 -- ジョブズはDisneyの取締役かつ最大株主に

ディズニー、ピクサーに買収提案へ--70億ドル提示、ジョブズは取締役に - CNET Japan

    Disneyの取締役会は米国時間23日に会議を行い、CEOのRobert Igerに対し、Pixarの買収提案を行うことを認める決定を下した。New York Timesの報道によると、DisneyはPixarを株式交換で買収する予定で、買収総額は70億ドル近くにまでのぼるという。
     BusinessWeekの報道によると、この提案のなかにはPixar最高責任者(CEO)Steve JobsのDisney取締役への就任も含まれており、またJobsはDisney株式の約7%を保有する最大の株主になるという。

[速報] ディズニー、ピクサーを74億ドルで買収へ - CNET Japan

    この買収の一環として、Pixarの幹部2人がDisneyのアニメーション部門を率いることになる。Ed Catmullは、合併成立後に発足するPixar and Disney Animation Studiosの社長に、またJohn Lasseterは同社のチーフクリエイティブオフィサーにそれぞれ指名された。
     また、LasseterはWalt Disney Imagineeringの主任クリエイティブアドバーザーとして、DisneyのCEO、Robert Igerの直接の指揮下に入るほか、Disneyの運営する各テーマパークの設計にも力を貸すことになる。
    (中略)
    この買収は、Pixar側の株主(ただし50.6%はJobsが保有)および規制当局の承認を経て成立の運びとなる。Jobsは、この買収への賛成票として最低でもPixar全体の40%にあたる部分を投じることに同意しているため、相当な反対が生じないかぎり、買収を十分成立させられる(また、そもそも相当な反対が生じるとの予想もない)。

Read more