ブクログ

ブクログ -WEB本棚サービス-

使ってみました。
アカウント名はmatakeで、本棚名はNOV棚です。
このブクログってFlickrアルバムみたいにしてブログには貼れないんだろうか?

あと、これをどう使えば面白そうな本が見つかりますか?

MT3.2 トラックバックスパム対策(TrackBack Spam対策)

トラックバックスパムも来た。。。
まぁちゃんと迷惑トラックバックに分類されてるんですけど、英語だけのトラックバックをわざわざ削除するのも面倒くさい。
ソース見てるとなんだか一定時間にpingできる回数が限定されてようなので、おそらく一晩の間に1万件もトラックバックもらうことは無いだろうけど、一応念のため。

MT3.2 トラックバックスパム対策

こちらにはパスワード制限をかけていますので,ユーザ名をrossoblu(ただしアールとビーは大文字に変更してください.小文字のままでは入れません.),パスワードをspam-mtとしてご覧ください.

これで英語だけのコメントスパムとトラックバックスパム両方対処してやったさ。

Read more

mixiのhome.plだけが500 Internal Server Error

500 Internal Server Error

home.pl以外にはアクセス可能。
どして!?

ISDL Access Grid

夜バイトが終わって家に帰ったら、fuyukoさんからメッセが。
Access Grid...ですか?
確かに去年の今ごろちょっと触ってましたが。。。
いや、設定とかわかんないっす(>_<)

とりあえず明日出発で今日なんとかしないといけないっぽかったので、ちょっと話を聞いて見る。
で...Ratがどうとか言われても、Ratが何だか分かんないので、とりあえず研究室に行ってみる。すでに夜中2時前。

で、いろいろ試したり調べたりした結果、原因は大学内のネットワークのどこかにあるfirewall。
UniCast接続の場合、サーバとクライアントの間にfirewallがあると、クライアントがサーバからVideoとSoundが受け取れないらしい。
firewallを挟まないで接続してやればいいんだよ。(でもこれじゃあ一般家庭からは接続不可だね)
完全に解決とはいかなかったものの、あとはKajiさんがなんとかしてくれるはず。。。

結局夜中2時過ぎから6時ごろまで研究室。
ねぶい。。。

Read more

生まれ来る子供たちのために

「生まれ来る子供たちのために」—オフコース


    生まれ来る子供たちのために

    作詞/作曲 小田和正

    多くの過ちを僕もしたように
    愛するこの国も
    戻れない もう戻れない
    あの人がそのたびに
    許してきたように
    僕はこの国の明日をまた想う

    ひろい空よ僕らは今どこにいる
    頼るもの何もない
    あの頃へ帰りたい

    ひろい空よ僕らは今どこにいる
    生まれ来る子供たちのために
    何を語ろう 何を語ろう

    君よ愛する人を守りたまえ
    大きく手を拡げて
    子供たちを抱き給え

    ひとりまたひとり
    友は集まるだろう
    ひとりまたひとり
    ひとりまたひとり

    真白な帆をあげて
    旅出つ船にのり
    力の続く限り
    ふたりでも漕いでゆく
    その力を与えたまえ
    勇気を与えたまえ

    1979年(昭和54年)

Bank BandがカバーしてたのでiTMSで試聴してみた。
オフコースって小さい頃聞いてたっけ。

1979年って言えば、僕の父親が僕の年(23歳)だった年だ。
この頃はまだ僕は存在していなくて、でも母親と父親は出会っていた。
同じ大学の同じサークルで。
その頃この曲は流れていて、それをあの二人は聴いていたんだろう。
その頃の二人にはこの曲はどう響いたんだろう?

Read more