iPod on Xbox 360

Xbox 360にiPod互換機能--マイクロソフトの独断にアップルはどう出る? - CNET Japan

    Microsoftの先端技術グループで製品部門のマネージャを務めるScott Hensonは、「iPodとの接続に関して、Appleと正式な関係を結んでいるわけではない。Xbox 360は、USBマスストレージのような標準プロトコルを利用して、iPodのサポートを実現している」と主張する。

もしこれが本当で、それでもAppleがMicrosoftを訴えるようなことがあれば、Appleはまずい状況に陥るだろう。Made for iPodプログラムを利用せずにiPodとの互換性を持たせられる企業が出てきたことも十分まずい状況には違いないけれど。

すくなくともMicrosoftはAppleよりもこういった状況に対する対処方法を熟知しているはずだ。

Apple Store

機内でもつながってます

インターネットが広げる空の旅のあり方--ボーイング - CNET Japan

    Connexion by Boeingカスタマーおよびリレーションシップ マーケティング担当マネージャーのブルック・エイドサウン氏によると、Connexion by Boeingの平均的なユーザーは過去12カ月で飛行機を27回利用しており、57%がビジネスクラスを利用しているという。平均年齢は41歳。これらのことから、出張の多いビジネスマンが主にConnexion by Boeingを利用していることがうかがえる。

もう「すいませ〜ん、飛行機乗ってたんで」とも言えなくなりますね(笑)
でもエコノミーのビジネスマンまでがネットを使い出したら、20Mbpsでも足りないよね?携帯電話まで使えるようになるそうなんだけど、やっぱり衛生通信なんだろうか?
だとしたら、宇宙通信ビジネスが成長しそう。

古河電工が好調なようです。

光ファイバーの出世株、古河電工の浮上は本物か - CNET Japan

    こうした動きに先立ってCSFB証券は10月14日付のリポートで、古河電工を取り上げ、投資判断を「アウトパフォーム(強気)」に格付けし、目標株価を615円(10月13日終値は541円)としていた。強気の投資判断の理由について、同証券の山田真也リサーチアナリストは「世界の光ファイバー市場の回復により、米国光ファイバー子会社OFS社、フォト二クス製品などが伸長し、今3月期は情報通信部門が営業黒字化の見通し。来期はOFS社も黒字化する可能性が高く、業績は本格回復局面入りが予想される」としている。

光ファイバー市場が高騰している。古河電工が注目されているけど、松下電子部品はどうなんだろう?